花想容のマーキュリー製薬

オンラインショップ    

0120-363-364
(9:00~17:00、土日祝日を除く)

今話題の東洋医学と美容と健康法をご紹介!

今や人生100年時代ともいわれる日本では、長生きする事が当たり前となっています。

しかし、ただ長生きするだけではなく、どれだけ健康に長生きできるかということが大切です。


日本の医療は西洋医学が中心となる中、健康で元気な毎日を過ごすためには東洋医学の考え方はなくてはならないものであり、美容や健康面でも注目されています。


今回の記事では

今話題の東洋医学について美容や健康に役立ててもらうための情報をご紹介していますので、ぜひ最後までお読みください。


東洋医学って何?

IMG_8328

東洋医学とは、2000年程前に古代中国から日本へ伝わった東洋で発達した医学のことです。


私達になじみのある西洋医学は、体の不調や悪い部分に対し手術や投薬など、直接アプローチすることにより、病気や不調を改善する治療法のひとつです。

それに対し東洋医学は、体の不調や病気の原因となった原因に対して、原因や体質を根本的に改善するようアプローチするのが特徴なんです。

病気のみの限らず、なんとなく体調が悪い・病院に行くほどではないけど調子が悪いなどの病気の前段階、未病と呼ばれる状態にも効果的であるとされています。


よく耳にする予防医療は、病気の前段階にある未病という部分に働きかけるという東洋医学が原点と言えますね。


東洋医学の考え方

IMG_8329
東洋医学の考え方として、人が健康であるためには気・血・水3つが大きく関わっていると考えられています。

気はエネルギー・血は血液・水はリンパ液など体液の水分であり、これらは互いに影響しあいバランスの取れた状態が健康であるとされており、体質や外部からの影響によりバランスが崩れると、心身に不調をきたすとされています。



〈気〉

気は生命活動に必要なエネルギです。病は気からということわざもあるように、元気で健康な毎日を送るために必要な気のエネルギーが不足すると

  • ・鬱っぽい
  • ・自律神経が乱れやすい
  • ・ストレスが溜まりやすい

など、これらのは気のエネルギーのバランスが崩れたり、気のエネルギーが不足していることが原因とされています。


また、気のエネルギー不足で疲れやだるさが出やすい、気のエネルギーが不足している状態気虚。

不眠や不安、自律神経の乱れが出やすい気のエネルギーの流れが滞っている気滞という状態に分けられます。



〈血〉

血は血液のことを指し、血液は全身に酸素や栄養素を運んでいます。

その為、血液が健康な状態でないと体に栄養や酸素が運ばれず、不調などを影響を及ぼしてしまいます。

  • ・血色が悪い
  • ・めまい
  • ・立ちくらみ

これらが気になる方は、血液の量が不足していて、全身の細胞に栄養を行き渡らせることができない血虚。

  • ・生理不順
  • ・肩こり
  • ・あざや傷跡が残りやすい

これらは、体内で血液がドロドロで流れが悪くなっている、滞っている状態の瘀血(おけつ)という状態であります。



〈水〉

人間の体の約70%は水分で出来ています。その水分の代謝が悪くなり、余分な水分が体に溜まり、水分の循環や代謝が悪く、バランスが悪くなっている状態を水毒と呼びます。

  • ・むくみ
  • ・冷え
  • ・水分をため込みやすく太りやすい

これらは体内の水分の流れが滞っていることもあり水滞とも呼ばれます。

東洋医学のおすすめ体質別美容法

IMG_8330
東洋医学では気・血・水3つ健康や美容の維持に大きく関わっています。それぞれの性質別に取り入れやすい美容法・健康法をご紹介します。


・気
気虚や気滞など、気が滞る大きな要因のひとつはストレスだとされています。

ストレス解消の為に、ほっと一息つける時間を確保し、半身浴をしたりアロママッサージなど、気持ちを緩めリラックスする時間を作る事を大切にしましょう。


〈おすすめ美容法〉

・アロマや音楽などで、リラックスする時間を作る
・呼吸を整え深い睡眠をとる
・湯船にゆっくり浸かる

気が滞っていると自律神経に乱れも出やすいとされています。副交感神経を優位にし、リラックスすることを意識しましょう。


・血
血虚や瘀血(おけつ)など、血液の質も悪く血の巡りが悪いと、全身に酸素や栄養が届かず心身や美容面にも不調を与えます。

血液の循環を促すために、体を温める入浴法や、血液の質を上げるためにレバーや大豆製品などで、タンパク質と鉄分を積極的に取り入れて行きましょう。

女性は血液が不足しがちであったり、貧血になりやすかったりするので、血液の質を上げることを意識する生活を送ることが大切です!


〈おすすめ美容法〉

・身体を冷やさない
・軽い運動や、お風呂に浸かる
・レバーや鉄分を摂る

また、腸内環境を整えるとキレイな血液を作ることにも繋がると言われているので、発酵食品などを取り入れる腸活もおすすめ美容法です。


・水
体内に余分な水分や老廃物が滞ると、むくみや肥満、めまいや頭痛の原因になります。

体内の巡りを良くし、水分の循環をよくする為に、軽い運動をしたり汗をかく習慣をつけましょう。

利尿作用のあるカリウムの多く含まれる食品や、海藻、きのこ、ごぼう、玄米など食物繊維が多く含まれる食材は水分や老廃物の排泄に繋がりやすくなるのでオススメです!


〈おすすめ美容法〉

・食物繊維や利尿作用のある食品を摂る
・白湯を飲む
・スクワットなどで下半身の筋力アップ

白湯を飲む事は全身の巡りがよくなるので、ぜひ取り入れて見てください。

まとめ

今回は現在注目されている東洋医学についてお伝えしました。
美容は健康という土台の上で成り立ちます。

気・血・水のバランスを整えることは、美容や健康に繋がりますので、
東洋医学の考えも生活に取り入れ、美しく健康で長生きできる生活を手に入れましょう!

information

2021.1.26

-バレンタインギフトキャンペーン-

下記の期間中、ラッピング費用が無料になります。

1月26日(火)~2月14日(日)

バレンタインのギフトに、ぜひ花想容のプレゼントをご検討ください。

ショッピングカート
Copyright ©花想容の『マーキュリー製薬オンラインショップ』 All Rights Reserved.