花想容のマーキュリー製薬

オンラインショップ    

0120-363-364
(9:00~17:00、土日祝日を除く)

インナービューティで美肌と健康を手に入れるための生活習慣

キレイの始まりは身体の内側から!!
憧れの美肌を手に入れるためには、スキンケアだけではなく、身体の内側から美しくなる
“インナービューティ―”がとっても大切なんです。

身体の内側から美しく健康になると、美肌や髪のツヤなどの美容効果はもちろん、病気の予防や健康にも役立ちます。


今回の記事では

  • ・インナービューティの邪魔をする生活習慣

  • ・美肌を手に入れるインナービューティ―習慣

  • ・身体を内側から整える食材

をご紹介しています。ぜひ最後までご覧ください。


この生活習慣がインナービューティ―の邪魔をする

387301_s
身体の内側の美しさは肌や髪など外見の美しさにも繋がり、女性としての魅力もアップさせます。
しかし、いつもの何気ない生活習慣があなたのインナービューティ―を邪魔してしまっていることも。

  • ・睡眠不足
質の良い睡眠が取れていると、身体は内側から健康になります。私達の睡眠中には、美肌のホルモンとも呼ばれる成長ホルモンが分泌され、私達の身体を疲労から回復、肌をダメージから修復してくれているんです。

しかし、睡眠不足や睡眠時間が不規則であると、成長ホルモンが分泌されず肌荒れを引き起こしたり、生活習慣病など健康面でも悪影響を及ぼします。

  • ・食生活

私達の身体は、食事から取る栄養素で作られています。栄養バランスの取れた食事は、身体を健康に保ち、肌も美しくします。ファストフードやインスタントフードは栄養が偏りがちなので、身体の内側から美しさを手に入れたいと思っている人は、食生活の改善が必須です。

  • ・冷え

身体を流れている血液は、私達の身体の隅々まで栄養を運ぶ役割を持っています。身体の隅々まで血液が流れにくくなることが原因冷えは起こります。身体の冷えは美容面では肌荒れや乾燥を招き、健康面では生理不順や免疫力低下、さまざまな病気も招きやすくなります。特に冷え性や低体温の体質の方は、冷え対策は必須です。



美肌を手に入れるインナービューティ―習慣


3563676_s
健康な身体や美肌を作りには、身体の内側から健康であることが必要です。
インナービューティを手に入れるために、まずは取り入れたい生活習慣のご紹介をします。

  • ・質の良い睡眠

睡眠は健康な身体を維持するために欠かせません。そしてなにより睡眠は、睡眠時間よりも睡眠の質が大切だと言われています。


睡眠の質を上げるために

  • ・6時間~7時間は睡眠時間を確保する
  • ・夜22時~深夜2時のゴールデンタイムに就寝する
  • ・睡眠時間のリズムを整える

などを意識してみましょう。また、睡眠の質を上げるために、心地よく過ごせる寝具選びも心がけることもおすすめです。

  • ・リラックス

ストレスは健康や美容面だけではなく、健康にも影響を与えます。ストレスを抱えた身体は、自律神経やホルモンバランスにも影響を与え、睡眠の質の低下、冷えを招き、健康に悪影響を与えます。リラックスができると、血液やリンパの循環も良くなり、冷えの改善や睡眠の質をアップします。また、顔色が良くなったり肌荒れが改善したり、美容面でも効果的です。

リラックスの方法はアロマテラピーを取り入れたり、入浴や本を読むなど、好きなことをして過ごす時間がリラックスとなるのでおすすめです。

  • ・運動

運動は睡眠の質も高め、血液循環も促し、私達の身体を内側から健康へと導きます。
脂肪燃焼やダイエットに効果的なのはジョギングやランニングなど、長時間続けやすい運動は有酸素運動です。筋トレや短距離走などは無酸素運動と呼ばれ、筋力アップや持久力アップに効果的です。その他にはストレッチやヨガなど、自分に合う継続できる運動法を取り入れましょう。


身体を内側から美肌を招く食材


2186351_s

インナービューティを作るために積極的に取りたい食材のご紹介します。

  • ・カラダを温める食材

・生姜

身体を温める食材の代表といえば生姜です。生姜は加熱処理した方が身体を芯から温める効果が高くなります。煮物などの料理に使ったり、ショウガ湯やショウガ紅茶などの飲み方もおすすめです。


・根菜類

土の中で育つ野菜である根菜類は身体を内側から温めてくれる野菜ということで知られています。根菜類には血行促進してくれるビタミンCやEや、体内でたんぱく質が活用するのに欠かせないミネラルなどの栄養素や食物繊維も豊富なんです。根菜類には生姜やかぶ、人参やごぼうなどが上げられます。


・発酵食品

発酵食品は身体の代謝を高める酵素が含まれているため、身体を温めて冷えの改善に役立ちます。日本食には酵素が多く含まれ、味噌や納豆、醤油や漬物などに多く含まれます。また、お酒の中でも日本酒や紹興酒は発酵して作られるお酒なので、身体を温めるのに役立ちますよ。


・身体にいい油をとる
油というと健康やダイエットには悪いというイメージを持っている方もいますが、油の中に含まれる不飽和脂肪酸は健康面ではコレステロールの低下や生活習慣病の予防、美容面でも肌に潤いを与えるなど身体にいい影響があります。身体や健康によい不飽和脂肪酸は植物性の油や魚から取ることができ、オリーブオイルやごま油、亜麻仁油、青魚などに多く含まれます。


睡眠・食事・運動を上手に取り入れ、身体の内側からインナービューティ―を目指しましょう。
身体の内側が健康だと、スキンケアの美肌効果もより一層アップしますよ!
information

2021.1.26

-バレンタインギフトキャンペーン-

下記の期間中、ラッピング費用が無料になります。

1月26日(火)~2月14日(日)

バレンタインのギフトに、ぜひ花想容のプレゼントをご検討ください。

ショッピングカート
Copyright ©花想容の『マーキュリー製薬オンラインショップ』 All Rights Reserved.