花想容のマーキュリー製薬

オンラインショップ    

0120-363-364
(9:00~17:00、土日祝日を除く)

美肌を手に入れるためのアンチエイジング対策とは

テレビやインターネットなどでよく聞くアンチエイジングという言葉。

アンチエイジングは美容に限らず幅広い分野で行われていますが、一体どのような意味があるのでしょうか。


アンチエイジングという言葉は知っているけれど

  • ・アンチエイジングって一体どういう意味?

  • ・アンチエイジングと美容の関係って?

  • ・アンチエイジングのために何をしたらいいの?

など、疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。


この記事では皆さんのアンチエイジングについての疑問を解決していますので、ぜひ最後までお読みください。


アンチエイジングって一体何?

3291181_s


“アンチエイジング”の言葉の意味を知っていますか? アンチエイジングの“エイジング”は英語で“老化”や“加齢”という意味、“アンチ”には“対抗する”という意味があります。

アンチエイジングという言葉は“老化や加齢に対抗する”という意味をもっているんですね!



私達は年齢を重ねることで

  • 筋力や体力の低下
  • 肌トラブル
  • 毛髪の変化  など

さまざまな悩みが引き起こされます。


アンチエイジングは、加齢による様々なトラブルに対し、いつまでも心や身体を若々しく保つことで、健康で長生きし、人生を豊かにするという意味で考えられています。


なので、アンチエイジングは美容に限らず健康や医療など、さまざまな幅広い分野で行われています。




アンチエイジングと美容の関係



2781415_s

やはり女性が1番気になるアンチエイジングといえば美容ではないでしょうか。

特に肌は加齢によるトラブルが出やすい場所あり、
見た目年齢に直結します。

具体的にはシワ、たるみ、シミの肌トラブルは加齢が原因となることがほとんどです。



  • シワ、たるみ  

シワやたるみは年齢が現れやすいトラブルのひとつです。

原因は、肌の弾力を保つ肌の真皮層にあります。

真皮層にあるコラーゲンやヒアルロン酸などの成分が加齢とともに減り、弾力を保てなくなってしまうからなんです。

シワやたるみは見た目年齢を上げてしまう大きな要因となるので、アンチエイジング対策は必須です。


  • シミ

シミの原因はメラニン色素にあります。私達の肌は紫外線を浴びると、メラニン色素を放出し、褐色に日焼けします。
通常日焼け後のメラニン色素は、肌の生まれ変わりであるターンオーバーにて排出されますが、加齢によりターンオーバーに遅れや乱れが生じ、上手くメラニン色素が排出されないと、皮膚にそのままシミとして残ってしまいます
また、すぐにシミにならなくても、以前に浴びたメラニン色素は蓄積し、ある日突然シミとなり現れることも。
シミも加齢による代表的な肌トラブルのひとつです。


  • くすみ

くすみがあると、なんだか顔色がさえず、一気に老けて見えてしまいますね。元気がなく見えたり化粧ノリも悪くなってしまいます。

肌のくすみは、乾燥や肌に蓄積したメラニン、血行不良、そして糖分のとりすぎによる糖化という現象が原因となっています。


アンチエイジングの為にできること


3566376_s


アンチエイジングは日頃からの小さな積み重ねが大切。毎日コツコツとできることから取り入れてみましょう。

  • ・食事

アンチエイジングのためには、規則正しい食生活のリズムや栄養バランスも整えましょう。甘いものや炭水化物ばかりに偏らず、野菜やタンパク質メインのバランスの良い食事を心がけます。

タンパク質は、肉や魚、卵などに多く含まれ、肌のハリを作るコラーゲンの元となるアミノ酸を多く含んでいます。

ビタミンやミネラルは美肌には欠かせない栄養素なので、野菜や海藻、キノコ類を積極的に取りましょう。

そして、大豆製品に含まれる大豆イソフラボンには、女性ホルモンとよく似た働きをする成分が含まれています。

女性ホルモンは肌のハリやツヤを保つ役割を持っているのですが、加齢とともに減少するので、大豆製品などを利用して積極的に補っていきましょう。

  • ・運動

運動することによって、血行が良くなったり、美肌に必要な成長ホルモンの分泌も促してくれます。成長ホルモンの分泌や血行が促進されると、肌のターンオーバーが促進され、美しい素肌を手に入れることに繋がります。

  • ・睡眠

質の良い睡眠は、成長ホルモンの分泌を促し美肌を作ります。質の良い睡眠を取るためには、以下を意識してみましょう。


  • ・10時~2時のゴールデンタイムに就寝する
  • ・6時間~7時間の睡眠時間を確保する
  • ・お風呂やアロマを利用して、就寝前にリラックスできる環境を整える

質のよい睡眠を取ることが美肌作りやアンチエイジングの近道となります。

  • ・化粧品

アンチエイジングのために化粧品を選ぶ際には、加齢による肌の悩みをケアできるアンチエイジング成分が含まれているものを選びましょう。

年齢を重ねると減ってしまうハリやツヤを補う成分や、シミやくすみを改善するためのターンオーバーを促進する成分など、加齢により不足する成分を補ったり、アンチエイジング成分が豊富な化粧品がオススメです。

information

2021.1.26

-バレンタインギフトキャンペーン-

下記の期間中、ラッピング費用が無料になります。

1月26日(火)~2月14日(日)

バレンタインのギフトに、ぜひ花想容のプレゼントをご検討ください。

ショッピングカート
Copyright ©花想容の『マーキュリー製薬オンラインショップ』 All Rights Reserved.